お腹の脂肪を落とす様々な方法|食事・運動・筋トレなどあらゆる方法を伝授

脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる

食べ物

ヨーグルトはお腹周りに効果的?おすすめの食べ方と効果まとめ

更新日:

yogurt

お腹周りを細くするならヨーグルトが良いといいますが、ヨーグルトのどんな所が健康やダイエットに良いのでしょうか?

こちらでは、ヨーグルトの種類や成分、効率的に食べる方法やレシピなど食べ方や効果などを詳しくご紹介します。

ヨーグルトでお腹の脂肪を落とせるのか?

太っている人の中には、便秘がちでなかなかお通じが無いという人も多いです。

逆に言うと、食べ物を食べるのにお通じが無いという事は、お腹の中に滞留便などが溜まっている状態だと考えられます。

この、滞留便などを排出し、健康的な腸環境を整えるのにピッタリなのがヨーグルトです。

ヨーグルトは、腸内環境を整える最強の食べ物としてヨーロッパで生まれ、日本でも大人気になっています。

現在では販売されているヨーグルトの種類も数百種類あるでしょう。

そんな、大人気のヨーグルトですが、お腹の脂肪を落とす事もできるのでしょうか?

実は、ヨーグルトで腸内環境が改善されると血流も良くなります

血流が良くなると、血管に溜まっていた脂肪なども排出されやすくなるのです。

つまり、今までなかなか排出されなかった脂肪がヨーグルトをたべることでどんどん体外へ出ていくので、内臓脂肪なども減少する可能性が高まります

ヨーグルトの中には内臓脂肪に効果的というものまであるので、信頼度は高いといって良いでしょう。

ヨーグルト菌の種類とは?

yogrut004

ヨーグルトは菌が発酵して作られた発酵食品ですがどの様な菌の種類があるのでしょうか?
次のような菌のヨーグルトがありますので効果も合わせてご覧ください。

・乳酸菌LB81(ブルガリア菌とサーモフィラス菌を組み合わせたもの、整腸作用がある)
・ビフィズス菌(整腸作用やウイルス感染予防、アレルギー予防に効果的
・ガゼリ菌SP株(腸内環境の改善・内臓脂肪の減少に効果が期待できる)
・LG21乳酸菌(ピロリ菌除去に効果的)
・クレモリス菌FC株(免疫力強化・腸内環境改善効果)

他にもヨーグルトにはたくさんの菌があり、それぞれに期待できる効果があります。

お腹の脂肪を落とすなら、ガゼリ菌が良いかもしれませんね。

内臓脂肪減少に効果的なのでピッタリです。

ヨーグルトおすすめの食べ方

ヨーグルトを食べる人の多くが、朝からあっさりしたヨーグルトを好むのではないでしょうか?

確かに、朝からヨーグルトを食べると口の中がさっぱりするし消化にも良いのですが、お腹の脂肪を落とす為にヨーグルトを食べるなら、実は夜がおすすめです。

夜にヨーグルトを食べると次のようなメリットがあります。

夜にヨーグルトを食べるメリット

  • 朝より便秘解消効果が高い
  • 美肌にも良い
  • 安眠効果が高まる
  • 朝からスッキリ快便になりやすい

夕食後にヨーグルトを食べても良いですし、夕食からしばらく時間が経ってから、少しだけ温めたヨーグルトを食べたり飲んだりするのも良いです。

ヨーグルトは菌なので、温める時は人肌まで(30度~40度まで)にしてください。

れ以上温めるとヨーグルトの菌が死んでしまい効果が半減しますので注意しましょう。

冷たいヨーグルトを寝る前にたくさん食べるとお腹が冷えるので、量は少なめで温度に注意してください。

おすすめのヨーグルトレシピ

おすすめのヨーグルトレシピには次のようなものがあります

yogurt-recipe

ホットヨーグルト

レンジで30秒ほどチンして食べる、寝る前がおすすめ!

ヨーグルトとグラノーラ

手軽な朝食として人気の組み合わせですが、朝は和食、夜をヨーグルトとグラノーラにしてみるのもお腹の脂肪を落とすにはぴったり

きなこヨーグルト

きなことヨーグルトは便秘解消効果が最強!便秘を改善したい人にもピッタリ!

ブルーベリーヨーグルト

冷凍のブルーベリーとヨーグルトを合わせて食べると視力改善効果も期待できる!

いちごヨーグルト

ビタミンCが豊富ないちごとヨーグルト、ダイエットシュガーなどを合わせてデザート感覚で食べられる!

フルーツとヨーグルトのスムージー

バナナやリンゴ、ミカンやパイナップルなどのフルーツとヨーグルト、牛乳などを合わせてスムージーにするのもおすすめ、食欲のない朝でも飲める

甘酒&ホットヨーグルト

飲む点滴とも言われる甘酒とホットヨーグルトを合わせて飲むのもおすすめ!
甘酒は甘いですがそんなにカロリーも高くないですし、栄養素が豊富なので少量でもダイエットに効果的!

『ヨーグルトを食べたり飲んだりするときの注意点』

ヨーグルトは、熱で菌が死んでしまう為、加熱するレシピは厳禁です。

お腹の脂肪を落とすならはちみつや砂糖などはカロリーが高いので避けた方が無難でしょう。

ダイエット用の甘味料などを使ってヨーグルトをおいしく楽しむと良いです。

ヨーグルトを食べたり飲んだりすると次のようなメリットがあります。

ヨーグルトのメリット

・お腹の脂肪を落とす事ができる
・便秘改善効果がとても高い
・整腸作用がある
・血流改善効果が高まる
・脂肪減少効果がある
・肌がキレイになる
・ダイエット効果が高まる

ヨーグルトの口コミ

20代女性
夜にヨーグルトを食べています(20代女性)
以前は、朝にヨーグルトを食べていましたが、美容雑誌で夜に食べると良いとあったので、夜、寝る前に温めて食べています。
翌朝、とっても快調ですし、肌もツルツルになりました。
30代女性
4ヶ月で6kg痩せました(30代女性)

特にお腹周りが気になりヨーグルトを食べるようになりましたが、4カ月で6kg痩せました。

ヨーグルトと野菜を中心に食べるようになったのが良かったようです。

健康にもダイエットにも良いし、ヨーグルトは続けます。

まとめ

美容に気を使っている芸能人やモデルさんは、食生活でヨーグルトを活用することが多いようです。

ヨーグルトは、お腹の脂肪を落とすだけではなく、ダイエットにも良いですし、美容の大敵である便秘解消に優れた効果を発揮する食べ物なので、女性はもちろん、お酒を飲む男性にもおすすめします。

食べ方によっては飽きずに毎日食べられますし、食べるタイプだけではなく飲むタイプのものもたくさんあるので、気軽にヨーグルトを飲んだり食べたりして、健康的で楽しい毎日を送ってください。

-食べ物

Copyright© 脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる , 2019 All Rights Reserved.