お腹の脂肪を落とす様々な方法|食事・運動・筋トレなどあらゆる方法を伝授

脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる

食べ物

きゅうりでお腹周りが細くなる?最強のきゅうりの成分と効果まとめ

更新日:

きゅうりでお腹周りが細くなる

お腹の脂肪を落とす食材として最強だといわれているのが「きゅうり」だと言う事をご存知でしょうか?
きゅうりは世界一栄養が無い食べ物としてギネスブックにも掲載されていますが、今、注目されています。
今回は、きゅうりの成分や脂肪を落とす効果についてまとめました。

きゅうりでお腹の脂肪を落とせるのか?

きゅうりというと、サラダや刺身のツマに使われ、酢の物などを思い出す人も多い脇役食材ですが、実は、最もお腹の脂肪を落とすのに効果的ではないか?と考えられている食材です。
きゅうりは栄養価が無く、95.4%が水分なので、以前からダイエットの食事には欠かせない野菜ではありましたが、近年になってダイエット成分が発見されました

とにかくお腹の脂肪を落とすには最強といわれているので、ウエストを細くしたい方、ダイエットをされたい方にはおすすめの食べ物と言えます。
実際に数多くのテレビ番組や健康雑誌などでも取り上げられ、きゅうりを食べる事でお腹の脂肪を落とした方がたくさんいるのです。

どんな野菜よりダイエット効果が高いときゅうりは言われているので、積極的に食事へ活用するとお腹の脂肪には良いでしょう。

きゅうりの成分とダイエット効果

きゅうりの成分とダイエット効果

近年の研究により、きゅうりから発見された最強ダイエット成分が「ホスホリパーゼ」です。
ホスホリパーゼは、脂肪分解酵素の一種で脂肪を分解する働きがあります。
つまり、きゅうりを食べると体内に蓄積された脂肪を分解する働きが高まる為、お腹の脂肪を落とすには最適なのです。

脂肪が分解され体外へ排出されれば、おのずとダイエット効果も高まります。
このような働きがあるホスホリパーゼは、ダイエットだけではなく、血液循環向上にも役立つので、血液がサラサラになり様々な病気予防にも良いです。

きゅうりを積極的に食べる事で、ダイエットにも健康にも役立ちます。
他にもきゅうりには、ビタミンC、カロチン、カリウムなどが含まれますが、他の野菜と比べると含有量は少ないです。
栄養素が少ないという事は、太らないという事にも繋がります。

きゅうりを食べる頻度について

ダイエット食材の中には、食べ過ぎるとお腹がゆるくなる事もありますが、きゅうりはどうなのでしょうか?
きゅうりに関しては、ほとんど水分で栄養素が片寄るようなことも無いですが、体を冷やす効果がある為、夏場は問題なくても冬場は食べ過ぎると冷えの原因になる可能性もあります。

他にも利尿作用があり、食べ過ぎると下痢をする場合もあるでしょう。
しかし、少量ずつ食事にきゅうりを加えるだけなら問題ありません。
きゅうりでお腹の脂肪を落とすなら体調にも気を使いながら行った方が良いでしょう。

ホスホリパーゼも効率よく摂取できます。
きゅうりをそのまま食べると味が無い為、すぐに飽きてしまいますので飽きずに食べる為にも、そのまま食べるだけではなく、様々な食べ方で食べるのがおすすめです。

きゅうりのおすすめレシピ

きゅうりレシピ

きゅうりステック

きゅうりを細長く切ってマヨネーズやごまドレなどを付けて食べてください。
ダイエット中、小腹が減った時におすすめです。

きゅうりの漬物

きゅうりを適当な大きさに切り、浅漬けの素を入れた袋に入れて1分程揉むと出来上がります。
簡単なのにご飯のお供にもおつまみにもなるでしょう。

きゅうりとツナサラダ

ツナの缶詰ときゅうりを合わせ、マヨネーズで味付けします。
簡単でツナの栄養成分であるDHAやEPAも取ることができるのでダイエットにはおすすめです。

もやしときゅうりのごま油和え

もやしは湯がいてきゅうりと合わせます。
そこにごま油、少量のしょうゆやみりん、酒などを加えるとおいしいごま油の和え物ができあがり簡単です。

きゅうりのごま和え

きゅうりを適当な大きさに切り、ごまドレかけてください。
レタスなどを入れてサラダで食べても良いでしょう。

きゅうりのそうめんつゆ

きゅうりをすりおろし、めんつゆと合わせてそうめんつゆにします。
すりおろしたきゅうりを効率よく食べられ、サッパリしているので夏の食事にもおすすめです。

きゅうりのメリット

きゅうりを食べると次のようなメリットがあります

  • お腹の脂肪を落とす事ができる
  • 熱中症予防に良い
  • 血液サラサラ効果も期待できる
  • 高血圧予防
  • 目や皮膚の粘膜を丈夫にする
  • 身体の新陳代謝を高める
  • お通じを良くする
  • ダイエットにも効果的

このようにきゅうりを食べる事で様々なメリットが期待できます。
きゅうりは安くて手頃なうえ、料理もしやすい食材なので、ぜひ活用してください。

きゅうりの口コミ

30代女性
夜はきゅうりとバナナと牛乳(30代女性)
お腹の脂肪を何とか落とすために夜はきゅうりとバナナと温かい牛乳をできるだけ飲むようにしています。
始めて2ヶ月程で6kgくらい痩せました。
朝と昼はちゃんと食べていますが、このまま夜はきゅうりを食べたいと思います。
20代女性
きゅうり料理にはまっています(20代女性)
ホスホリパーゼをテレビで知り、きゅうり料理にはまっています。
肌もキレイになったしお腹も凹みました。
きゅうりはヘルシーで料理の幅も広いので色々アレンジして楽しんでいます。
40代女性
夏の夕食にきゅうりはおすすめ(40代女性)
夕食できゅうりを食べると体の熱が抑えられるので、寝苦しくなくぐっすり眠れます。
外出して体温が上がっている時にもきゅうりを食べると体が冷えて良いですね。
アイスやジュースを飲む代わりにできるだけきゅうりを食べるので、ダイエットにもピッタリではないでしょうか?

まとめ

きゅうりダイエット

きゅうりは身近な食材として料理に使われる事も多いですが、お腹の脂肪を落とすには最強の成分であるホスホリパーゼが入っているスーパー食材です。

しかし、このホスホリパーゼには一つだけ弱点があります。
ホスホリパーゼは熱に弱いのです。
その為、きゅうりを食べる時は熱を加えず、生の状態で食べるのがホスホリパーゼを効率的に取るポイントになります。
フライパンなどで炒め料理をすると、せっかくのホスホリパーゼが減少してしまうので、できるだけ生で食べるようにしましょう。

きゅうり丸かじりでも良いですが、すりおろしたり、一口大に切って和えたりしても良いです。
できるだけきゅうりを食事に加えるようにするとお腹の脂肪を落とすのにピッタリと言えるでしょう。

-食べ物

Copyright© 脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる , 2019 All Rights Reserved.