お腹の脂肪を落とす様々な方法|食事・運動・筋トレなどあらゆる方法を伝授

脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる

運動

ボート漕ぎ運動でお腹周りを鍛えよう!運動器具と細くなるポイント

更新日:

ボート漕ぎ

ボート漕ぎ運動をご存知でしょうか?

お腹の脂肪を落とす腹筋運動ができる他、背筋や脚の筋肉も鍛えることができ、ダイエットにも効果的な運動法です。

今回は、ボート漕ぎ運動のお腹の脂肪が落ちる理由や器具、メリットや口コミについてご紹介します。

ボート漕ぎ運動でお腹の脂肪を落ちる??

脂肪

湖や池などに行った時にボートを漕いだり、ペーロンやゴムボートを漕いだりしたことがありませんか?

ボート漕ぎをしたことがある人はご存知ですが、見た目以上に体が疲れる運動で、全身の筋肉を使って漕ぐため、運動量も大きいです。

特に、ボート漕ぎ運動は、お腹に力を入れて漕ぐ為、腹筋を使いお腹の脂肪を落とすのに最適だと言われています。

ですが、実際に池や湖で運動の為にボート漕ぎをしている人は少ないです。

スポーツのボート漕ぎ競技以外は、遊びでボートをこぐ程度でしょう。

しかし、このボート漕ぎ運動を毎日行えれば、お腹の脂肪はどうなるでしょうか?

お腹の脂肪の多くは内臓脂肪です。

ボート漕ぎ運動は有酸素運動と無酸素運動を組み合わせたような動きになりますので、効率的に内臓脂肪を落とせます。

つまり、ボート漕ぎ運動をしっかり行えばお腹の脂肪を落とす確率は高いのです。

ボート漕ぎ運動でどれくらい運動できるのか?

カロリー

ボート漕ぎ運動というと、その場でボートを漕ぐような動きを繰り返す運動になりますが、どれくらいの運動効果があるのでしょうか?

ボート漕ぎ運動では、腹筋はもちろん、背筋、大腿筋、腹筋、大腿屈筋などの筋肉を鍛えることができます。

他にも脚を踏ん張り、腕や肩に力を入れるので、その近くの筋肉も鍛えられるのです。

筋肉に力を入れると、脂肪をエネルギーに変えて消費します。

脂肪を使って筋肉を動かすので、お腹の脂肪を落とすこともできるのです。

ボート漕ぎ運動を1時間続けて行うと、800Kcalほどのカロリーを消費すると言われています。

筋トレは苦手だけどお腹の脂肪を落としたいという方にもおすすめの運動方法です。

ボート漕ぎマシンの価格と購入方法

ネット購入

ボート漕ぎ運動を行うにはボート漕ぎマシンを購入すると早いのですが、どこで購入し、どれくらいの価格なのでしょうか?

まず、ボート漕ぎマシンはお近くのホームセンタースポーツ店などでも販売されている所がありますが、探すのが大変です。

やっぱり、楽天Amazonなどネットで購入するのが効率的ですし安いでしょう。

大手ショッピングサイトで検索すると、すぐにボート漕ぎマシンがヒットします。

価格はピンからキリまでありますが、安いものだと2千円(簡易タイプ)、高いものだと5万円程になるでしょう。

本格的にボート漕ぎ運動でダイエットをしたいという方なら2万円以上の物がおすすめですが、ボート漕ぎマシンを置くスペースが無いという方なら簡易タイプを購入されると良いです。

売れ筋の値段は、ボート漕ぎマシンだと1万円から2万円の間になります。

ボート漕ぎマシンは、メリット・デメリットがあるので、置くスペースなども考えて購入しましょう。

本物のボートだといくらぐらいかかる?

boat

ボート漕ぎ運動をしたいとお考えの方の中には、本物のボートだといくらくらいするのだろうか?と思う方もいるのではないでしょうか?

ボート漕ぎマシンだと売れ筋の物で2万円前後が相場ですが、本物のボートも素材によってかなり違います

例えば、ゴムボートの場合、安いものだと1万円から3万円程で購入できます。

これがポリエチレン製になると5万円程シーカヤックになると3万円から7万円くらいまで幅があるのです。

これが、木製のボートになると安くて数十万円といったところでしょうか?

また、子供の頃、乗ったことがあるという人もいるかもしれませんが、観光地の湖などによくあるスワンボートは、ネットで検索すると3人乗りのもので新品だと約60万円します。

さすがに自宅の庭に湖があってスワンボートでボート漕ぎ運動をしたいという人もいないと思いますが、本物のボートはかなり高いです。

ボート漕ぎ運動でお腹の脂肪を落とすならボート漕ぎマシンで運動するので十分かもしれません。

自宅が狭いとボート漕ぎ運動はできないのか?

チューブ

ボート漕ぎ運動を使用とお考えの方の中には、部屋が狭くてマシンが置けないという人も多いのではないでしょうか?

特に、1人暮らしのワンルームやアパートだと、一般的なボート漕ぎマシンは無理という人もいるでしょう。

しかし、最近はボート漕ぎマシンでも簡易タイプがあり値段も数千円程度で場所も取らず、プラスチック製なので軽くてどこでも置けます

このような簡易タイプのボート漕ぎ器具は、足を置くペダル部分と紐を引っ張るような部分が付いていて、足で踏ん張りながら紐を引き上げる動作が行えます。

床やイスに座って行うなど、スタイルも自由にできるでしょう。

このように、自宅が狭くてもボート漕ぎ運動ができる器具がありますので試してみてください。

ボート漕ぎ運動には次のようなメリットが期待できます。

ボート漕ぎ運動のメリット

  • お腹の脂肪を落とす事ができる
  • 腹筋や背筋など筋肉を鍛えられる
  • 脂肪燃焼効果が高い
  • 効率的にカロリー消費できる
  • 器具やマシンを使えば自宅で運動できる
  • 短時間で運動効果が高い
  • ダイエット効果も期待できる
  • スワンボートを早く漕げるようになる

他にもボート漕ぎ運動を行うと様々なメリットがあるでしょう。

手軽にできる運動方法なので試してみてはいかがですか?

ボート漕ぎ運動の口コミ

30代男性
腹筋が割れた!(30代男性)

ボート漕ぎマシンを購入し、自宅でトレーニングしています。
週に3回程しか行いませんが、腹筋が割れました。
30歳を過ぎてからお腹が出ていたので、引き締まって嬉しいです。
ボート漕ぎ運動は効率的にできて効果も高いですよ!

 

20代女性
お腹周りがスッキリ(20代女性)

お父さんと一緒に自宅で運動するのにボート漕ぎマシンを買ってもらいました。
スポーツジムとかに行かなくて良いし、好きな時にボート漕ぎすると、お腹周りや腕、足がスッキリします。
寝る前にボート漕ぎすると、ぐっすり寝られます。

ボート漕ぎ運動の特徴まとめ

結果

ボート漕ぎ運動は、漕ぐだけというシンプルな運動方法ではありますが、思っている以上に全身の筋肉を使って行うので、筋肉を鍛えたい人にもおすすめです。

筋トレのように辛いという事もありませんし、ボート漕ぎマシンによっては負荷も調整できるものがあるので、まずは軽めの負荷で運動して、次第に負荷をかけていくという方法もあります。

ボート漕ぎ運動を毎日行うと、脂肪を燃焼し筋肉が付き、痩せやすい体になるでしょう。

お腹の脂肪を落とすだけではなく、太りにくい体を手に入れたい方にもおすすめです。

-運動

Copyright© 脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる , 2019 All Rights Reserved.