お腹の脂肪を落とす様々な方法|食事・運動・筋トレなどあらゆる方法を伝授

脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる

飲み物

青汁はお腹の脂肪を落とすのか?青汁で細くなる理由とメリットとは?

更新日:

青汁はお腹の脂肪を落とすのか?青汁で細くなる理由とメリットとは?

青汁は野菜不足解消や健康だけではなく、お腹の脂肪を落とすのにも効果的です。

どうして青汁は脂肪を落とすのに良いといわれるのでしょうか?

今回は、青汁が志望を落とすのに良い理由メリットについてご紹介します。

青汁でお腹の脂肪を落とす事ができる?

青汁は健康飲料として子供からお年寄りまで飲んでいる人が多いですが、お腹の脂肪を落とすのにも効果的なのでしょうか?

青汁の種類によっても異なりますが、実は、青汁を飲むことでお腹の脂肪を落としたという方がたくさんいらっしゃいます。

青汁の原材料の中にはお腹の脂肪を落とすのに最適な働きをするものがあるのです。

例えば「葛の花イソフラボン」などですが、次のような働きが報告されています。

葛の花イソフラボンの働き

  • 脂肪の合成を妨げる
  • 脂肪の分解を助ける
  • 脂肪燃焼を向上させる

このような働きが青汁にはあるのでお腹の脂肪を落とすのにも良いのです。

他にも便秘改善や血行改善等の働きが青汁には期待でき、総合的にダイエットやお腹の脂肪を落とすのに良いと言えます。

青汁でお腹の脂肪を落とす事ができる?

青汁の原材料について

青汁の原材料や配合物には次のようなものがあります

青汁の原材料や配合物

ケール葛の花長命草ゴーヤ
大麦若葉カテキン抹茶明日葉
乳酸菌小松菜ヨモギモリンガ
キトサン

このように青汁には様々な緑黄野菜や健康に良いと言われる栄養素が配合されています。

青汁を飲むだけで、ビタミンなどの野菜成分が補える為、野菜嫌いの方や野菜不足の方にはおすすめです。

青汁の成分とは?

青汁は、人に必要な健康成分が詰まった健康飲料ですが、どのような成分が配合されているのでしょうか?

青汁には大麦若葉が原材料として使われていることが多いのですが、大麦若葉は食物繊維が豊富な事で知られています。

食物繊維を青汁で取る事によって、便秘解消に繋がり、内臓脂肪の減少にも効果的です。

青汁は、ビタミンを効率的に取る事ができる飲み物でもあります。

ビタミンB1やビタミンEなど、原材料によって多少異なりますが、ビタミン類を取るにはうってつけです

また、ミネラルなど体に必要な栄養素を少ない量で摂取できるのが青汁の特徴と言えます。

これらの青汁の成分を取ると、お腹の脂肪を落とすだけではなく健康的な体に近づく事ができるのです。

青汁は「まずい」から「おいしい」に変化した!

青汁が発売された当初は、栄養を補給するというのがメインの目的だったため、おいしさは二の次でした。

その結果、テレビで最初に紹介された時も、罰ゲームの飲み物として登場したのです。

コマーシャルでも「まずい」というのが強調されていました。

それから、時が経つにつれて、青汁はまずい飲み物というのが定着したのですが、健康効果が高い事は知られるようになり、メーカー側もおいしく飲める青汁を出すようになったのです。

抹茶やはちみつを入れ、飲みやすい青汁がどんどん販売され、高齢者がまずいのを我慢して飲んでいた飲み物が、子供も飲めるおいしい飲み物へ変化しました。

その結果、多くのご家庭で青汁が飲まれるようになったのです。

健康に良いと判っていても、まずおいしくなければだんだん飲まなくなります。

青汁は、健康効果も高めながらおいしさを追求して変化した健康飲料なのです。

お腹の脂肪を落とすなら、毎日、青汁を飲んだ方が良いので、おいしく飲めるものを選ぶことがポイントになります。

おすすめの青汁活用レシピ

レシピ

青汁バナナ

青汁だけだと飲みにくいという人におすすめなのが青汁バナナです。

青汁とバナナをミキサーでシェイクするだけで簡単ですしおいしく飲めます。

青汁クッキー

クッキーの材料に青汁の粉末を入れるだけです。

子供でも食べられるおいしさで健康的なおやつになります。

青汁ヨーグルト

便秘気味な方におすすめの青汁レシピが青汁ヨーグルトです。

どちらも便秘にはおすすめで、ダイエット甘味料などを入れればおいしく食べられます。

きな粉やはちみつを入れるのもおすすめです。

青汁ドレッシング

青汁の粉末に飲むヨーグルト、レモン、ダイエット甘味料で青汁ドレッシングができます。

サラダにかけて食べてみてください

青汁わらびもち

青汁と片栗粉、砂糖と水を鍋に入れて中火で加熱すると固まります。

ダイエット中のおやつにも活用できておいしく召し上がれるでしょう。

カレーの隠し味に青汁

青汁は調味料としても活用できます。

いつものカレーに青汁をプラスすることでコクが出ておいしいです。

青汁のメリット

次のようなものがあります

青汁のメリット

  • 便秘解消に効果的
  • お腹の脂肪を落とす
  • 血圧改善にも効果的
  • 野菜不足解消にピッタリ
  • 美肌効果が高まる
  • ダイエット効果も期待できる
  • 病気予防に効果的

青汁を飲むことで様々なダイエット効果や健康効果が期待できます。

野菜不足が深刻な日本人には欠かせない飲み物と言っても過言ではないでしょう。

青汁の口コミ

30代女性
お腹のポッコリと便秘が改善(30代女性)
以前から便秘でお腹がポッコリしていました。

野菜不足を感じていたので青汁を飲むようにしましたが、飲み始めて2週間経たないうちに便秘が解消されたのです。

便秘が解消されてしばらく経つと、お腹のポッコリも無くなり、お腹周りが5cmくらい細くなりました。

40代女性
肌もキレイになり元気になった(40代女性)
以前は加齢の症状が出始め、元気も無かったのですが、青汁を飲むようになってから変わりました。

特に、肌は吹き出物が出なくなってキレイになったし、シミも改善されハリが出てきたのです。

体調も悪かったのですが、青汁を飲むようになってから元気になりました。

おかげで毎日楽しく過ごしています。

青汁で細くなる理由、特徴まとめ

まとめ
青汁は、健康飲料として日本の社会に定着しつつあります。

特に野菜不足を感じている若い世代の方には飲んでほしい健康ドリンクです。

なぜなら、青汁を飲むことで美容効果が高まります

特に、大麦若葉などの原材料を使っているものは便秘解消効果が高く、便秘解消する事で体調が良くなり肌もキレイになります。

更に腸内の滞留便などが排出されるとお腹周りの脂肪も減るようになるでしょう。

青汁を飲むことで様々な相乗効果が期待できますので、ぜひ試してみてください。

-飲み物

Copyright© 脂肪ナビ|お腹の脂肪を落とす20の方法!あなたにピッタリな方法も見つかる , 2019 All Rights Reserved.